ケアが面倒だった

コンタクトレンズの使用歴は長いです。もう15年以上使っていました。やっぱり裸眼というのが理由です。ただし手入れは面倒でした。

コンタクトレンズを止めたきっかけ

止めたきっかけは医師から言われたからです。原因は自分なのですが、コンタクトレンズを付けたまま寝てしまったりときちんとケアができなかったことで目に異常ができました。当時のソフトレンズはケアが面倒で、毎日煮沸消毒をする必要がありました。そのうちいい加減になったことが目によくなかったのですね。

レーシックを受けるまで

コンタクトレンズを止めてからはしばらく眼鏡で生活をしました。

度が合わないメガネ

コンタクトレンズを止めてからは眼鏡生活になりましたが、本当に不便でした。メガネをかけ慣れていないからでしょうが、元々度が合っていなかったこともありますね。作り直すのも面倒だったのでそのまま使い続けました。

自分はメガネに愛着がなく使えればいいという感じでした。だから壊れてもそのままでした。

知り合いの紹介で検査を受ける

レーシック自体は以前から知っていました。仕事柄多くの人に会いますが、レーシックを受けたという方が多くていろいろと話を聞けました。そして一番大きかったのは友人が受けたことです。身近な人がレーシックをしたというのは大きなきっかけとなりました。

いろいろと話を聞いてみると検査を受けないとしょうがないなと感じました。やりたくてもできないこともあるようなので、まずは検査を受けてみようと。そう思うようになりました。

その後は快調

検査を受けたら角膜が薄かったので普通のレーシックではなく、エピレーシックを勧められました。もちろんリスク説明もあり、納得した上で決めました。術後は最初は不安定でしたが、ほどなく安定してきて今では快調です。やっぱり裸眼で視力が回復したのはいいですね。生活が大きく変わりました。

特に実感できたのは朝起きたときです。今までは起きてからメガネを探していましたが、これがなくなりました。起きたらもう見えているのです。見えるってことを本当に感じた瞬間でした。壊れて度が合わない眼鏡を使っていたことが遠い昔のように感じます。

最新おすすめランキング

SBC新宿近視クリニック
加藤夏希さんも体験した人気クリニック。症例数5万を超える安田先生も在籍しています。低価格で生涯保障の充実度が人気のポイントです。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック
神戸神奈川アイクリニック
生涯保証のプランからリーズナブルなプランと幅広く用意しています。日帰りレーシックあり。症例数は国内第二位のクリニック。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
46万222症例(2016年8月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡
神戸神奈川アイクリニック